TXP Benchpress Area - Spherical Image - RICOH THETA

FACILITIES ジムの設備

□2020年1-3月期導入予定機材

2020年1月 ELEIKOの最新スクワット&ベンチラック×1台(ベンチ台合計数7台)
2020年1月 BULLパワーリフティングプレート 1.25kg/2.5kg/5kg/10kgを各10枚ずつ

TXPでは、試合により近い環境で練習することを目指しジム内の設備を整えています。シャフト(バーベル)は現在、下記の種類と本数がございます。

・ELEIKO 29mm×8本(新しいNXGシャフトも導入しております。)
・IVANKO 28mm×6本
・BULL 29mm×7本
・LEOKO 29mm×1本
・NIPPYO 29mm×1本
・ROGUE オハイオパワーバー×1本(2019年12月導入致しました。)
・ROGUE オハイオステンレスパワーバー×1本(2019年12月導入致しました。)

各機材の下に敷いてあるコンパネには、国際大会の際に使用する、エレイコのプラットフォームに採用されているカーペットと酷似した素材を選択しております。


特注パワーラック(ワイドタイプ)

パワーハウスの吉田進様が設計された特注ラック。チェーントレーニングも可能。

TXPでは現在、HPに記載しているスクワットラック6台以外に、ブルの公式スクワットラック2台、公式エレイコのスクワットラック1台、合計9台のスクワットラックを設置しております。


特注パワーラック(ミディアムタイプ)

ワイドタイプより、やや横幅の狭いタイプのラック。


タフスタッフパワーラック1

アタッチメントも豊富なタイプのパワーラック。バンドトレーニングも可能。


タフスタッフパワーラック2


タフスタッフパワーラック3


ELEIKO簡易ラック

スクワット、ショルダープレス、ディップス等が可能。横幅は自由に変更できるタイプ。


bullBULL スクワットラック&ベンチ×2台


パワーライン スクワット&ベンチ


ELEIKO スクワットラック&ベンチ ①

試合シーズンはスクワットラックとしても練習で使用いたします。


ELEIKO スクワットラック&ベンチ ②

エレイコは2台ございます。現在1台はスクワット専用台として対試合用として設置しております。


ER ベンチ台


タフスタッフベンチ台

パッドはELEIKOのものに変更しております。


デッドリフトコーナー

現在5階に2面、地下2階に4面の合計6面デッドエリアがございます。ELEIKO、BULL、IVANKO、ROGUE、NIPPYO、LEOKOのシャフトで随時練習できるようになっております。


リバースハイパーエクステンション

国内では珍しいリバースハイパーエクステンションを設置しております。


グルートハムディヴェロッパー

国内では珍しいグルートハムディヴェロッパーを設置しております。




プレート

プレートはELEIKO、BULL、IVANKO、それぞれの公式プレート合わせて合計で4t以上ございます。競技用25kgプレートは現在60枚以上ございます。必要に応じて随時増やし続けております。


高重量ダンベル

30kg、80p、90p、100p、105p、110p、120p、130pペアがございます。


IVANKOダンベルセット

1kg〜10kgペア




その他

ハイパーエクステンション、カーフレイズ、チェーン、バンド類もございます。


ストレッチコーナー


ロッカー


休憩場所