TXP Deadlift Area - Spherical Image - RICOH THETA

ABOUT US 会社概要

運営会社株式会社ピークパフォーマンスニュートリション
URLhttps://theppn.jp
代表取締役

阿久津 貴史  フルギアパワーリフティング105kg級現日本チャンピオン(10連覇中/日本記録保持者)

日本パワーリフティング協会スポーツ委員委員長/東京都パワーリフティング協会理事/NSCAストレングス&コンディショニングスペシャリスト/NSCA CPT/認定スポーツメンタルコーチ


HEAD STRENGTH COACH

武田裕介

東京都パワーリフティング協会理事

キャリア
サブ Jr 世界大会 日本代表
全日本学生大会 3連覇

2008年
ジャパンオープンパワーリフティング選手権大会 100kg級 優勝
2010年
ジャパンオープンパワーリフティング選手権大会 100㎏級 優勝
2011年
ジャパンオープンパワーリフティング選手権大会 105㎏級 優勝 MVP
2012年
クラシックパワーリフティングワールドカップ 105kg級 日本代表 総合10位 ベンチプレス種目別世界3位 銅メダル
ジャパンオープンパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
2013年
クラシックパワーリフティングワールドカップ 105kg級 日本代表 総合4位 ベンチプレス種目別世界2位 銀メダル
ジャパンオープンパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
2014年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
アジアオセアニアクラシックパワーリフティング 105kg級 日本代表 優勝
2015年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
クラシックパワーリフティングワールドカップ 105kg級 日本代表 総合6位 ベンチプレス種目別世界1位 金メダル
2016年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
クラシックパワーリフティングワールドカップ 105kg級 日本代表 総合9位 ベンチプレス種目別世界1位 金メダル
2017年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
クラシックパワーリフティングワールドカップ 105kg級 日本代表 総合10位
2018年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 105kg級 優勝
クラシックパワーリフティングワールドカップ 105kg級 日本代表 総合7位
2019年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 105kg級 準優勝
クラシックパワーリフティングワールドカップ 93kg級 日本代表 総合18位
2021年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 93kg級 優勝

 

105kg級自己ベスト(ノーギア)旧階級100kg時代から国内11連覇
スクワット 320kg (105kg級現日本記録)
ベンチプレス 220kg(3種時の105㎏級現日本記録)
デッドリフト 305kg (ノーギア フルギアの105kg級現日本記録)
トータル 830kg(105㎏級現日本記録)

93kg級自己ベスト(ノーギア)2019年より93kg級に転向
スクワット 270kg
ベンチプレス 200kg
デッドリフト 300,5kg (93kg級現日本記録)
トータル 770,5kg(93㎏級現日本記録)

身長163.8cm 体重93-5kg

ノーギアパワーリフティング 旧100kg級日本記録保持者
ノーギアパワーリフティング 105kg級日本記録保持者
ノーギアパワーリフティング 93kg級日本記録保持者

2012年 フルギアパワーリフティング 105kg級日本記録保持者である阿久津 貴史選手の設立したパワーリフティングジム Team X-treme Powerでヘッドストレングスコーチに就任し、多くのパワーリフター、アスリートの育成に日々努めている。

TXP設立以来ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会、ジャパンクラシックベンチプレス選手権大会、全日本パワーリフティング選手権大会での団体優勝を果たしている指導にも定評がある。

2019年より93kg級に転向。2021年度鹿児島県で開催予定の全日本選手権で93kg級で105kg級最高重量の830kg超えに向けて自身もハードなトレーニングを積み重ねている。

武田裕介パーソナルトレーニングのご案内

料金

・70分単発セッション 13,200円(税込)

・100分単発セッション 19,800円(税込)

・70分×6回プラン 66,000円(税込)(1回あたり11,000)

・100分×6回プラン 99,000円(税込)(1回あたり16,500)

*6回セッションは12ヶ月以内にご利用ください。

*別途ジム使用料金がかかります。ジムのご利用が初めての方は
初回ご利用日〜3日以内のジム使用料は無料となります。

・プロスポーツ選手 別途ご相談ください
・訪問出張パーソナルトレーニング 別途ご相談ください
・セミナー 別途ご相談ください

パーソナルトレーニング営業時間

ジム営業時間外の完全マンツーマンになります。

お申し込み方法

メールにてお申し込みください。contact@t-x-p.com宛てにメールを御願い致します。 フルネームをお書き添えください。
メール受信後24時間以内にご返信致します。


STAFF


富田慎之介
青山学院大学パワーリフティング部所属

キャリア

2016年
ジャパンクラシックパワーリフティングサブジュニア選手権大会3位
全日本高校選抜高校選手権大会1位
2017年
全日本パワーリフティングサブジュニア選手権大会1位
全日本高校パワーリフティング選手権大会2位
世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会3位
2018年
ジャパンクラシックパワーリフティングサブジュニア選手権大会2位
全日本高校選抜選手権大会1位
全日本パワーリフティングサブジュニア選手権大会1位(最優秀選手)
世界クラシックパワーリフティング選手権大会サブジュニア7位
全日本高校選手権大会2位
世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会5位
ジャパンクラシックベンチプレスサブジュニア選手権大会1位(サブジュア最優秀選手)
ジャパンクラシックパワーリフティングサブジュニア選手権1位
2019年
全日本パワーリフティングサブジュニア選手権大会1位
世界ベンチプレス選手権大会 83kg級サブジュニア 4位
世界クラシックパワーリフティング選手権大会 83kg級サブジュニア 7位
全日本学生パワーリフティング選手権大会3位
世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会優勝(ベストリフター3位)
全日本ベンチプレス選手権大会 サブジュニア 優勝
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 サブジュニア優勝
2021年
全日本ベンチプレス選手権大会 ジュニア 優勝

佐竹優典(2019年3末で大学を卒業し現在会員)

キャリア

2012年
全日本選抜高等学校パワーリフティング選手権大会 2位
2013年
全日本高等学校パワーリフティング選手権大会 優勝
世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会 4位
全国高校生ボディビル選手権大会 4位
全日本選抜高等学校パワーリフティング選手権大会 優勝
2014年
全日本高等学校パワーリフティング選手権大会 優勝
全日本男子パワーリフティング選手権大会 6位
世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会 優勝(ベストリフター 3位)
2015年
全日本ジュニアパワーリフティング選手権大会 優勝
全日本男子パワーリフティング選手権大会 4位
全日本学生パワーリフティング選手権大会 優勝
世界ジュニアパワーリフティング選手権大会 5位
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 2位
2016年
全日本ジュニアパワーリフティング選手権大会 優勝
全日本男子パワーリフティング選手権大会 優勝
全日本学生パワーリフティング選手権大会 優勝(男子新人賞)
世界ジュニアパワーリフティング選手権大会 2位
世界男子パワーリフティング選手権大会 5位
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 2位
2017年
全日本ジュニアパワーリフティング選手権大会 優勝(文部科学大臣賞)
全日本男子パワーリフティング選手権大会 優勝
全日本学生パワーリフティング選手権大会 優勝
世界ジュニアパワーリフティング選手権大会 3位
世界男子パワーリフティング選手権大会 5位
2018年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権 優勝
全日本ジュニアパワーリフティング選手権 優勝
全日本男子パワーリフティング選手権 優勝(文部科学大臣賞 )
2019年
ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会 ジュニア2位、一般4位
全日本男子パワーリフティング選手権大会 ジュニア2位、一般2位
世界ジュニアパワーリフティング選手権大会 2位
全日本ベンチプレス選手権大会 ジュニア2位
2020年
全日本男子パワーリフティング選手権大会 優勝(文部科学大臣賞)
フルギア一般男子59kg級スクワット、トータル日本記録保持
フルギア一般男子66kg級スクワット、トータル日本記録保持
フルギアジュニア66kg級スクワット、ベンチプレス日本記録保持
ノーギア一般男子59kg級デッドリフト、トータル日本記録保持
フルギアジュニア男子59kg級スクワット、デッドリフト、トータル日本記録保持
ノーギアジュニア男子59kg級スクワット、ベンチプレス、デッドリフト、トータル日本記録保持